Reuters logo
アルゼンチン「調停人は無能」、債権者に資金要求促す
2014年7月31日 / 15:07 / 3年後

アルゼンチン「調停人は無能」、債権者に資金要求促す

[ブエノスアイレス 31日 ロイター] - アルゼンチンのカピタニチ内閣官房長官は31日、同国は債務不履行に陥っていないとしたうえで、債務再編に応じた債権者は、利払いを禁じた米裁判所に対し、資金を要求すべきとの考えを示した。

 7月31日、アルゼンチンのカピタニチ官房長官(写真)は、債権者は米裁判所に資金を要求すべきとの考えを示した。写真左はキシロフ経済財務相。ブエノスアイレスで昨年3月撮影(2014年 ロイター/Marcos Brindicci)

米連邦地裁が調停人に指名したダニエル・ポラック氏について、同長官は「無能者」と批判した。

長官はまた、景気刺激策を維持する考えも示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below