November 1, 2018 / 8:47 AM / 20 days ago

アルセロール・ミタル、第3四半期コア利益が42%増 市況良好

 11月1日、世界最大の鉄鋼メーカー、アルセロール・ミタルが発表した第3・四半期決算はコア利益が42%増加した。写真はベルギーのセランで2016年3月撮影(2018年 ロイター/Francois Lenoir)

[アムステルダム 1日 ロイター] - 世界最大の鉄鋼メーカー、アルセロール・ミタル(MT.AS)が1日発表した第3・四半期決算はコア利益が42%増加した。鉄鋼需要が引き続き拡大する中、今後も業績の一段の向上が見込まれるとの認識を示した。

第3・四半期の支払利息・税金・償却控除前利益(EBITDA)は27億ドル。同社がまとめたアナリスト20人の予想の平均は27億5000万ドルだった。

ラクシュミ・ミタル最高経営責任者(CEO)は「市況は第3・四半期も引き続き良好だった」と指摘。世界の鉄鋼消費が2018年、2─3%拡大するとの従来の予想を据え置いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below