for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アルケゴスが破綻処理準備、取引銀行からの訴訟視野に=FT

 米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントが、経営破綻処理の準備を進めている。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が5日、事情に詳しい2人の関係者の話として伝えた。写真は3月、アルケゴスが入居するとされるニューヨークのビル(2021年 ロイター/Carlo Allegri)

[5日 ロイター] - 米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントが、経営破綻処理の準備を進めている。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が5日、事情に詳しい2人の関係者の話として伝えた。

FTによると、アルケゴスはリストラのアドバイザーを起用し、取引銀行から訴訟を起こされる可能性と、事業を手じまうことができる計画について検討している。

米メディア大手バイアコムに大規模な投資をしていたアルケゴスは、3月に増資を発表したバイアコムの株価が急落すると取引先銀行から追加の証拠金差し入れを求められた。ただアルケゴスはこれに応じることができず、クレディ・スイスや野村ホールディングス、モルガン・スタンレーなどが多額の損失を被った。

FTが別の3人の関係者に取材したところでは、損失を計上した幾つかの銀行は、アルケゴスを提訴する前に、まず弁償を求める催告状を発送する態勢を整えているという。

アルケゴスはFTの報道についてコメントを拒否した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up