October 26, 2015 / 12:39 AM / 5 years ago

アルゼンチン大統領選、野党が予想外の健闘 決選投票ほぼ確実に

 10月25日、アルゼンチン大統領選選挙は地元テレビ局の出口調査によると、フェルナンデス大統領(62)後継候補のブエノスアイレス州知事ダニエル・シオリ氏(写真中央)が、対立候補を引き離して優位に立っている。(2015年 ロイター/Marcos Brindicci)

[ブエノスアイレス 25日 ロイター] - 25日開票が始まったアルゼンチン大統領選選挙は、野党候補でビジネス寄りのマウリシオ・マクリ・ブエノスアイレス市長が、与党候補のダニエル・シオリ・ブエノスアイレス州知事を予想外にリードしており、決選投票にもつれ込むことがほぼ確実な情勢となっている。

開票率約75%の時点の得票率は、マクリ氏が35.7%、シオリ氏が35.2%。

シオリ氏はフェルナンデス大統領の後継候補。第1回投票での勝利を目指していた。

アルゼンチンの大統領選挙では、第1回投票で1位の候補が45%以上を得票するか、40%以上を得票した上で2位と10ポイント以上の差がつけば当選が決まるが、決まらなければ上位2人が11月の決選投票に進む。

*内容を更新します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below