October 8, 2019 / 1:19 AM / 7 days ago

ラグビー=アルゼンチン代表ラバニーニ、4試合出場停止に

 ラグビーのアルゼンチン代表、ロックのトマス・ラバニーニ(右)は危険ファウルを犯したとして、W杯日本大会で4試合の出場停止処分を受けた。東京で5日撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 7日 ロイター] - ラグビーのアルゼンチン代表、ロックのトマス・ラバニーニは危険ファウルを犯したとして、ワールドカップ(W杯)日本大会で4試合の出場停止処分を受けた。

ラバニーニは5日に行われた1次リーグC組のイングランド戦の前半17分、オーウェン・ファレルのあごに肩から衝突。ラバニーニはレッドカードを受け、アルゼンチンは10─39で敗れた。

アルゼンチンはすでに1次リーグ敗退が決定。ラバニーニは9日に行われる米国との最終戦のほか、所属クラブであるノーサンプトン(イングランド)の3試合を欠場する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below