November 1, 2018 / 7:21 AM / 16 days ago

砂漠で事故の女性を6日後に通りがかりの2人が救助、米アリゾナ州

[31日 ロイター] - 米アリゾナ州の砂漠で交通事故を起こした53歳の女性が、6日間、草と水で飢えをしのいだ後、牛を追ってきた農場主とハイウェー職員に救助される出来事があった。警察と地元メディアが明らかにした。女性の氏名は明かされていない。

アリゾナ州安全当局の担当者によると、女性は12日、フェニックスから約105キロ北方の地点で、雨にぬれた路上で車の制御がきかなくなり、15メートル下の渓谷に転落し、樹の上に乗っかる形でとどまっていたという。

女性は重傷を負って数日間車内にとどまったが、その後助けを求めるため近くの鉄道線路まで歩こうとしたが、450メートルほど歩いたところで乾ききった川床に倒れ込んだ。

18日、農場主と道路整備員が道路付近の農場の柵の割れ目を発見して牛を追い込もうとしていた際、落下した自動車を発見。下りて調べると車から足跡が続いているのが見つかり、これを追跡して女性を見つけた。

農場主が地元のNBC系メディアに語ったところによると、女性は深刻な脱水状態にあり、目は腫れ上がり、腕は骨折、肩は脱臼、頭部も負傷していた。

その後救助隊員がヘリを呼び、女性は空路で病院に搬送された。

安全当局者は道路整備員と農場主を賞賛し、「彼らの卓越した努力により、女性の命は救われた」との声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below