for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ウォルマート、英スーパー売却で合意 88億ドルでPEなどに

米小売り大手ウォルマートは2日、傘下の英スーパーマーケット・チェーン「アスダ」を68億ポンドで英プライベートエクイティなどと合意したと発表した。写真はロンドンのアスダ店舗で、2018年撮影。(2020年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 2日 ロイター] - 米小売り大手ウォルマートは2日、傘下の英スーパーマーケット・チェーン「アスダ」を68億ポンド(88億ドル)で英プライベートエクイティ(PE)のTDRキャピタルとガソリンスタンドを運営する英EGグループの創業者兄弟に売却することで合意したと発表した。

ウォルマートは売却後もアスダとの資本関係を維持し、ロジャー・バーンリー最高経営責任者(CEO)が引き続き経営者としてとどまる。現在のビジネス関係やウォルマートからの取締役1人の派遣もこれまで通り続ける。

アスダは、1999年にウォルマートが67億ポンドで買収。売却により、英国企業に戻る。

新たなオーナーであるTDRキャピタルとEGグループの創業者のイッサ兄弟はアスダに今後3年で10億ポンド以上を投資する予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up