for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スリランカ危機は民主化促進の好機にも=米国務長官

 ブリンケン米国務長官は8月4日、スリランカは挑戦と危機の時期にあるが、それはより民主的かつ統合的な政府構築の好機でもあるとの見方を示した。写真はプノンペン講演する同長官。代表撮影(2022年 ロイター)

[プノンペン 4日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は4日、スリランカは挑戦と危機の時期にあるが、それはより民主的かつ統合的な政府構築の好機でもあるとの見方を示した。

カンボジアで地域会合に参加した際、スリランカのサブリ外相と行った会談の冒頭に述べた。サブリ外相は、国際通貨基金(IMF)の支援確保における米国の尽力に謝意を伝えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up