Reuters logo
ASEAN外相、南シナ海の動向を懸念=フィリピン
2017年2月21日 / 07:04 / 9ヶ月前

ASEAN外相、南シナ海の動向を懸念=フィリピン

[ボラカイ(フィリピン) 21日 ロイター] - フィリピンのヤサイ外相は21日、東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議後に会見し、南シナ海の「最近の動向」を懸念する声が出ており、自制と対話が必要だと表明した。

同相は「多くの閣僚が(南シナ海の)最近の動向と活動のエスカレートに対する懸念を表明した。(こうした動きは)さらなる緊張と信頼低下につながりかねない」と発言。「同時に、地域の緊張緩和のため、対話のペースを維持する必要性も指摘された」と述べた。

同相は、行動規範の枠組みが6月までにまとまることをASEAN諸国が期待しており、中国も枠組みの策定を望んでいると表明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below