August 6, 2018 / 12:13 AM / 4 months ago

豪中関係の迅速な回復を望む=中国外相

8月5日、中国の王毅外相は4日、豪中関係を健全かつ安定的なものに回復できるように、オーストラリアが「根拠のない疑惑」を表明しないことを望むと述べた。写真は2日、シンガポールで記者団の取材に応じる王外相(2018年 ロイター/Edgar Su)

[シンガポール 5日 ロイター] - 中国の王毅外相は4日、豪中関係を健全かつ安定的なものに回復できるように、オーストラリアが「根拠のない疑惑」を表明しないことを望むと述べた。

シンガポールで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の外相会合に参加した王毅外相は、ビショップ豪外相との会合後、記者団に対し「われわれは、両国の努力を通じ、健全かつ安定的な発展軌道に乗るために二国間関係を迅速に回復できると期待している」と指摘。「この達成に向け、われわれはオーストラリアが両国間の相互信頼拡大のためにより多くのことを実行し、根拠のない疑惑を持たないことを望む」と述べた。

また王毅外相は、両国が関係改善に向け努力することで合意したほか、保護貿易主義や南シナ海、北朝鮮に関して意見交換したとした。

ビショップ外相は記者団に対し、会合は「非常にポジティブだった」としたが、詳細は述べなかった。

中国外務省は、4日遅くに発表した声明で、中国政府は他国の国内政策への干渉や海外での「潜入」活動を「絶対に」行わないとした。

声明によれば、ビショップ外相が「中国の発展と豪中関係について客観的に見ていく」と表明したほか、オーストラリアが保護貿易主義に反対し、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の前進に向け中国と共に取り組む意向を示したとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below