August 18, 2019 / 3:28 AM / a month ago

テニス=バーティ敗退、世界ランク1位再浮上ならず

 テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープン、女子シングルス準決勝、第1シードのアシュリー・バーティ(写真)はスベトラーナ・クズネツォワに2─6、4─6で敗れた(2019年 ロイター/Aaron Doster-USA TODAY Sports)

[17日 ロイター] - テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは17日、米シンシナティで試合を行い、女子シングルス準決勝では、第1シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)がスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)に2─6、4─6で敗れた。

バーティはこの試合に勝てば、大坂なおみを抜いて世界ランク1位に再浮上できたが、そのチャンスを逃した。第16シードのマディソン・キーズはソフィア・ケニン(ともに米国)を7─5、6─4で下し、決勝に進んだ。

男子シングルス準決勝では、第9シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を3─6、6─3、6─3で下した。

世界ランク1位のジョコビッチは、同大会のディフェンディングチャンピオンだった。もう1つの準決勝では、第16シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)がリシャール・ガスケ(フランス)にストレート勝ちを収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below