February 11, 2019 / 5:20 AM / 2 months ago

中国の鉄鉱石先物が過去最高値、ブラジルからの供給巡る懸念で

[北京 11日 ロイター] - 旧正月の連休が明けた中国の大連商品取引所で11日、鉄鉱石先物が過去最高値に上昇した。ブラジルの資源大手ヴァーレが所有する鉱山のダム決壊事故を受け、同国からの供給が減少する可能性が懸念されている。

鉄鉱石先物5月限は0100GMT(日本時間午前10時)の取引開始時に値幅制限いっぱいまで上昇し、1トン=652元(96.30ドル)の過去最高値を付けた。

3月限、7月限、9月限、11月限も取引序盤に値幅制限いっぱいまで値上がりした。

上海を拠点とする鉄鉱石トレーダーは「きょうの価格上昇は、実際の供給不足と投資家の投機的心理の両方が要因だ」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below