for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー

[23日 ロイター] - 東南アジア株式市場はまちまち。米中貿易合意の先行きに関し相反する兆候が示されたことや、新型コロナウイルスの新規感染者数が世界的に急増していることが懸念された。

ナバロ米大統領補佐官が米中貿易合意は「終わった」と発言したことが嫌気され、相場は一時下落していたが、この発言は文脈を無視して報じられたものだとナバロ氏が述べたことを受け、株式市場は世界的に上昇に転じた。

シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI).STIは0.2%高の2634.92で引けた。

一方、マニラ市場の主要株価指数PSEi.PSIは0.78%安の6297.78。ジャカルタ市場の総合株価指数.JKSEは0.81%安の4879.133、クアラルンプール市場の総合株価指数KLCI.KLSEは0.28%安の1507.04。

感染者数は22日、世界で累計900万人を突破した。ブラジルやインドでは感染者数が急増し、米国や中国に加え、深刻な打撃を受けた他の国でも新たな感染者が報告されている。

DBS銀行のマクロストラテジストは「封鎖措置に伴う経済的打撃を踏まえ、再び封鎖に踏み切る政治的な意欲は、今は確かに低下している」と指摘した一方で、「封鎖措置のリスクは無視すべきではない。北京の新型コロナ流行は、感染がいかにすぐ再拡大するかを示している」と話した。

バンコク市場のSET指数.SETIは0.31%高の1356.43。前日の大幅な下げから反発した。

中国株式市場は上昇。ナバロ米大統領補佐官が中国との通商合意は「終わった」と発言したことを受けて一時売られていたが、トランプ米大統領が中国との通商合意は全くの無傷だとツイートしたことが好感された。

CSI300ヘルスケア株指数.CSI300HCは2%高。ワクチン企業、重慶智飛生物制品300122.SZが4.88%高。同社によると、中国政府は同社の傘下部門が開発した新型コロナウイルスワクチン候補について、臨床試験の開始を承認した。

中国国家衛生健康委員会は23日、本土で22日に新たに22人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。このうち13人が北京市で報告された。

深セン総合指数.SZSCは0.56%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数.CNTは1.67%高。

香港株式市場も上昇して引けた。

ハンセン指数.HSI終値は396.00ポイント(1.62%)高の2万4907.34。

ハンセン中国企業株指数(H株指数).HSCE終値は114.46ポイント(1.16%)高の9993.48。

エネルギー株.HSCIEが0.3%高、金融株.HSNFが1.47%高、不動産株.HSNPが0.25%高。

IT(情報技術)株.HSCIITが4.04%高。4.89%上昇し、過去最高値近くで引けた騰訊控股(テンセント・ホールディングス)0700.HKが押し上げた。テンセントはハンセン構成銘柄で値上がりトップとなった。

ソウル株式市場は小幅上昇。一時は下落していたものの、トランプ米大統領が米中貿易合意は「まったく損なわれていない」とツイートしたことを受け、安心感が広がった。

ブグック証券のアナリストは、早期経済回復の兆候は今のところほとんどなく、投資家の期待に影を落としているとの見方を示した。

外国人投資家は556億ウォン(約4599万ドル)相当の売り越し。

シドニー株式市場は小幅上昇して引けた。金融株が下落したものの、鉱業株高が支えた。投資家は米連邦準備制度理事会(FRB)による追加刺激策を期待する一方、新型コロナウイルス感染「第2波」を懸念し、積極的な取引を控えた。  

S&P/ASX200指数は3営業日続伸となった。一時は1%下落。米中貿易合意が危うくなっているとの懸念が浮上し、アジア市場では売りが優勢となった。

ただ、ナバロ米大統領補佐官が米中貿易合意は維持されたままだと述べ、トランプ大統領も中国との合意は全く損なわれていないとツイートしたことを受け、相場は上昇に転じた。  

マーカストゥデー・フィナンシャル・ニュースレターの上級アナリスト、ヘンリー・ジェニングス氏は、値動きの荒さについて、「市場がいかに神経質になっているか」を示していると指摘。ジェニングス氏は「投資家はFRBの支援策と、経済的悪化や一部地域での新型コロナ感染者の急増とのバランスを取ろうとしている」と話した。  

金属・工業株指数.AXMMは0.7%高。銅価格が0.1%上昇したことが好感された。リオ・ティントRIO.AXは1.4%高、フォーテスキュー・メタルズ・グループFMG.AXは1.3%高。  

一方、金融株指数.AXFJは0.3%安となり、全体の指数の重しとなった。コモンウェルス銀行(CBA)CBA.AXは0.6%安だった。規制当局が同行と年金運用子会社を提訴したことが嫌気された。  

ハイテク株指数.AXIJは0.3%高。米国市場でハイテク株が上昇した流れを引き継いだ。決済サービスのアフターペイAPT.AXが2.1%上昇し、上げを主導した。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

中国 上海総合指数 2970.6203 + 5.3486 + 0.18 2960.8875 2972.4025 2949.8469 .SSEC

前営業日終値 2965.2717

中国 CSI300指数 4121.794 +19.749 +0.48 4098.037 4124.725 4080.753 <.CSI30

0>

前営業日終値 4102.046

香港 ハンセン指数 24907.34 +396.00 +1.62 24541.44 24907.34 24184.88 .HSI

前営業日終値 24511.34

香港 ハンセン中国株指数 9993.48 +114.46 +1.16 9851.88 9993.48 9736.92 .HSCE

前営業日終値 9879.02

韓国 総合株価指数 2131.24 +4.51 +0.21 2149.13 2158.15 2110.51 .KS11

前営業日終値 2126.73

台湾 加権指数 11612.36 +39.43 +0.34 11618.42 11679.40 11530.85 .TWII

前営業日終値 11572.93

豪 S&P/ASX指数 5954.40 +9.90 +0.17 5944.50 5999.20 5882.80 .AXJO

前営業日終値 5944.50

シンガポール ST指数 2634.92 +5.23 +0.20 2635.69 2641.08 2583.99 .STI

前営業日終値 2629.69

マレーシア 総合株価指数 1507.04 -4.20 -0.28 1511.15 1511.54 1492.32 .KLSE

前営業日終値 1511.24

インドネシア 総合株価指数 4879.133 -39.698 -0.81 4918.831 4938.394 4879.13 .JKSE

前営業日終値 4918.831

フィリピン 総合株価指数 6297.78 -49.65 -0.78 6324.52 6324.52 6258.37 .PSI

前営業日終値 6347.43

ベトナム VN指数 868.20 -3.08 -0.35 871.12 873.20 864.02 .VNI

前営業日終値 871.28

タイ SET指数 1356.43 +4.25 +0.31 1359.55 1361.84 1351.92 .SETI

前営業日終値 1352.18

インド SENSEX指数 35430.43 +519.11 +1.49 35015.73 35482.16 34843.69 <.BSESN

>

前営業日終値 34911.32

インド NSE指数 10471.00 +159.80 +1.55 10347.95 10484.70 10301.75 .NSEI

前営業日終値 10311.20

リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up