Reuters logo
アジア株式市場サマリー(14日)
2014年7月14日 / 14:37 / 3年後

アジア株式市場サマリー(14日)

[14日 ロイター] - <中国・香港株式市場> 中国株式市場は、続伸で取引を終えた。中国が環境対策の一環として、政府公用車に電気自動車やプラグインハイブリッド車の利用を増やすよう義務付けたことを受けて自動車株が上昇、市場は日足では、およそ1カ月ぶりの大幅高を記録した。

香港市場は反発した。通信塔運営会社の共同設立を発表した中国の携帯大手3社が上げを主導した。

<東南アジア株式市場> バンコク市場のSET指数.SETI が0.74%高の1529.23と、13カ月超ぶりの高値を付けた。インフラ開発計画の発表を受けて銀行株や建設関連株が上昇した。一方、インドネシア大統領選の結果が見通せない中、ジャカルタ市場は続落した。 

<ソウル株式市場> 小幅反発して終了した。海外投資家は98億ウォン(963万ドル)の売り越しとなり、相場の頭を押さえた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below