Reuters logo
アジア株式市場サマリー(31日)
2014年7月31日 / 16:17 / 3年後

アジア株式市場サマリー(31日)

[31日 ロイター] - <中国・香港株式市場> 香港株式市場は不動産株主導で続伸した。ハンセン指数の月間上昇率は、2012年9月以来の大きさとなった。ただ、中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)(0857.HK)など中国本土企業株の一部が軟調になり、上値を抑えた。

中国株式市場は反発して取引を終えた。銀行株と鉱山株が相場の上げをけん引し、月間ベースの上昇率は2012年以来の大きさとなった。

<東南アジア株式市場> バンコク市場のSET指数が1.08%安の1502.39と、約4週間ぶり安値で引けた。通貨バーツも下落。遅い段階でエネルギー株に売りが出た。月間では1.1%上昇した。

<ソウル株式市場> 5日ぶりに反落。一部投資家の利益確定売りに押された。一方、配当拡大への期待感で、海外投資家は13営業日連続で買い越しとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below