Reuters logo
バングラデシュ、大型サイクロンで35万人が避難
2017年5月30日 / 06:26 / 6ヶ月後

バングラデシュ、大型サイクロンで35万人が避難

[コックスバザール(バングラデシュ) 30日 ロイター] - バングラデシュ南岸部に30日、サイクロンが接近し、少なくとも35万人が避難した。サイクロンは、南東部沿岸の都市コックスバーザールに近いセントマーティン諸島やテクナフを襲い、約20万人が避難した。チッタゴンでは約15万人が避難した。

コックスバーザールには、弾圧を逃れてミャンマーから流入した約20万人のイスラム教徒少数民族「ロヒンギャ」の難民キャンプがあり、大半の仮設住宅がサイクロンで破壊されたという。

サイクロンは、30日昼ごろまでにはバングラデシュで勢力を弱め、その後インド内陸部に向けて北上する見通し。インド北部のトリプラ州、ミゾラム州、マニプール州、ナガランド州、アルナチャルプラデシュ州では、当局が豪雨に警戒するよう呼び掛けている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below