for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィリピン、台風死者26人に 首都周辺で大規模な洪水

[マニラ 13日 ロイター] - フィリピン警察は13日、台風22号(ヴァムコー)による死者が26人、負傷者が25人に上ったと発表した。首都マニラとその近郊が大規模な洪水に見舞われる中、依然として14人が行方不明となっている。

今年、フィリピンに被害をもたらした台風はこれで21個目。過去2カ月間に8個の台風の直撃を受けている。

最も洪水被害が深刻だった地域の一部で水位は徐々に低下してきてはいるものの、数万戸の住宅が浸水被害を受けた。

災害救助当局によると、多くの住民が住宅の屋根に取り残されるなどしており、首都近郊で約6000人が救助された。

政府当局は災害復興作業に着手。ドゥテルテ大統領は12日、避難所や救援物資、金融支援などの整備を確約した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up