for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-大韓航空、アシアナ航空の筆頭株主に 16億ドル

(本文2段落目の「アシアナ航空は来年、2兆5000億ウォン相当の株式を発行する」を「大韓航空は来年、2兆5000億ウォン相当の株式を発行する」に訂正しました。)

[ソウル 16日 ロイター] - 大韓航空は16日、1兆8000億ウォン(16億2000万ドル)を投じてアシアナ航空の筆頭株主になると表明した。韓国2大航空会社の統合により世界15位の航空会社が誕生する。

この契約の資金を手当てするため、大韓航空(訂正)は来年、2兆5000億ウォン相当の株式を発行する。韓国政府の債権銀行、韓国産業銀行(KDB)によると、2兆5000億ウォンは、流動性のほか、重複事業の閉鎖などの統合作業を使途とする。KDBは、アシアナ航空の買い手である大韓航空の親会社、韓進KALに8000億ウォン出資するとしている。

聯合ニュースは、情報源を示さず、大韓航空がアシアナ航空株30.77%を錦湖産業から取得する公算と伝えた。

錦湖もアシアナも現時点でロイターの取材に返答していない。

ソウル株式市場でアシアナ株は28.7%上昇、大韓航空は8.4%高、韓進KALは3%高。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up