for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=AFC、W杯アジア予選の新スケジュールを発表

[香港 11日 ロイター] - アジア・サッカー連盟(AFC)は11日、新型コロナウイルスの影響で日程調整を余儀なくされた2022年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選を、来年6月中旬までに終了させると述べた。

AFCは11日の会合の後に発表を行い、目標は6月15日までに同予選の残り試合をプレーすることであるとして、「最終予選は21年9月に開始することに合意した」とした。

2次予選の試合は今年3月から中断されている。また、4チームのW杯アジア代表を決める最終予選は、22年3月までに完了させる必要があるとした。

最終予選は6チームずつ2つのグループに分かれ、それぞれ上位2チームが出場権を獲得。3位チーム同士が22年5月に1試合方式のプレーオフを行い、勝者が大陸間プレーオフに進出する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up