Reuters logo
日米経済対話、麻生財務相「早ければ4月にも」 体制整備急ぐ
2017年2月17日 / 00:17 / 10ヶ月前

日米経済対話、麻生財務相「早ければ4月にも」 体制整備急ぐ

[東京 17日 ロイター] - 麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、ペンス米副大統領とのもとですすめる日米経済対話について、早ければ4月にも議論を始める意向を示した。対話では、マクロ経済政策やエネルギー分野での協力など幅広く扱う方向で、麻生財務相は「日米関係の経済というものをさらに深化、発展させ、確固たるものにする」と語った。

 2月17日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、ペンス米副大統領とのもとですすめる日米経済対話について、早ければ4月にも議論を始める意向を示した。2016年9月撮影(2017年 ロイター/Aly Song)

併せて、対話に向けた体制を整えるため、外務、財務、経産など関係省庁で担当者の人選を進めるとともに、財務省内でもサポート体制を強化する考えを示した。

一方、為替政策を巡っては「(通貨は)マーケットにきちんと任せるという合意が20カ国・地域(G20)や主要7カ国(G7)で何度となく繰り返されている」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below