February 20, 2018 / 12:29 AM / 10 months ago

物価目標達成、デフレ脱却を証明するもののひとつ=麻生財務相

 2月20日、麻生太郎財務・金融担当相は、閣議後の会見で、日銀が掲げる2%の物価目標達成は「デフレ脱却を証明するもののひとつ」と述べた。その上で、日銀の新体制に対して、物価目標の達成に向け「引き続き政府と一緒に政策をやっていくことを期待する」と語った。写真はニューヨークで講演する同財務・金融担当相。昨年4月撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

[東京 20日 ロイター] - 麻生太郎財務・金融担当相は20日、閣議後の会見で、日銀が掲げる2%の物価目標達成は「デフレ脱却を証明するもののひとつ」と述べた。その上で、日銀の新体制に対して、物価目標の達成に向け「引き続き政府と一緒に政策をやっていくことを期待する」と語った。

足元の経済情勢を巡っては「資産のデフレによる不況からの脱却は、ほぼできあがりつつある」との見方を示した。

一方、地方銀行が外債運用で含み損を抱えているとの一部報道について、麻生金融相は、外債保有比率の高い一部の地銀で含み損を抱えているところもあると指摘。ただ、「危険な状況になっているわけではない」と述べた。

20日付の朝日新聞朝刊は、米金利上昇を受けて金融庁が地方銀行約20行の外債の運用状況を調査したところ、全行で価格下落に伴う含み損が発生し、一部に体制の拡充を促したと報じた。

梅川崇、和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below