May 12, 2020 / 1:18 AM / 16 days ago

今年度2次補正予算、1次補正の不足分補充が基本的考え方=麻生財務相

[東京 12日 ロイター] - 麻生太郎財務相は12日の閣議後会見で、2020年度2次補正予算について、与野党の議論を踏まえて「1次補正で不足しているのではないかといわれている分を主に補充していくのが基本的な考え方」と述べた。4月30日に成立した1次補正予算を早期に執行に移すことが重要だとも強調した。

麻生財務相は「経済が成長しない限り、財政健全化しない」と改めて指摘。国債発行が増える中でも金利が低位で推移している現状について「日銀が買っているのも事実だが、(低い金利でも国債が内外の投資家に)売れている」と語り、「金利が安いうちに最大限に活用して経済対策、財政政策を考えていかなければならない」と述べた。

和田崇彦 編集:内田慎一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below