August 28, 2018 / 4:46 AM / 3 months ago

日中財務対話、安倍首相訪中の成果につながると期待=麻生財務相

 8月28日、麻生太郎財務相(写真)は閣議後会見で、今週末北京で開かれる日中財務対話について、「日中両国の経済や金融、全般の協力についての意見交換。年内訪中が予定されている安倍晋三首相の訪中の成果につながるよう期待している」と述べた。写真はイタリアのバーリで昨年5月撮影(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[東京 28日 ロイター] - 麻生太郎財務相は28日の閣議後会見で、今週末北京で開かれる日中財務対話について、「日中両国の経済や金融、全般の協力についての意見交換。年内訪中が予定されている安倍晋三首相の訪中の成果につながるよう期待している」と述べた。

米国とメキシコによる通商合意については「米国とカナダ、欧州連合(EU)、中国との交渉が順次まとまるのを期待する」とした。

多くの中央官庁による障害者雇用数の水増し報告が発覚したことについては今年5月に財務省が厚生労働省に問い合わせたのが発端としたうえで、昨年6月に財務省が報告していた障害者雇用率2.36%は実際は0.78%だったことを明らかにした。当時の法定雇用率は2.3%。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below