February 27, 2018 / 12:30 AM / 6 months ago

仮想通貨みなし業者、リスク管理体制などの実質面を審査=金融相

[東京 27日 ロイター] - 麻生太郎金融担当相は27日の閣議後会見で、仮想通貨交換業の「みなし」業者の登録審査について、システムリスクの管理体制、顧客の預かり資産の分別管理、資金洗浄対策、内部管理体制などが、形式にではなく、実質面もできているか重点的に審査すると述べた。

 2月27日、麻生太郎金融担当相は閣議後会見で、仮想通貨交換業の「みなし」業者の登録審査について、システムリスクの管理体制、顧客の預かり資産の分別管理、資金洗浄対策、内部管理体制などが、形式にではなく、実質面もできているか重点的に審査すると述べた。写真は昨年10月、IMF・世界銀行会議に出席する同金融担当(2018年 ロイター/JAMES LAWLER DUGGAN)

金融庁は改正資金決済法に基づき、みなし業者に対する立ち入り検査を順次、実施している。登録の可否の判断時期について、麻生金融相は「スケジュール感はない。やればやるほどいろいろ出てくる」と述べた。

和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below