Reuters logo
上海G20開幕、麻生財務相「金融市場の不確実性高まっている」
February 26, 2016 / 4:16 PM / 2 years ago

上海G20開幕、麻生財務相「金融市場の不確実性高まっている」

[上海/東京 27日 ロイター] - 麻生太郎財務相は26日深夜(日本時間27日未明)、上海で開催されている20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の1日目の討議終了後、記者団に対し、「世界経済は緩やかに回復に向かっているが、足元の金融市場における変動と不確実性が高まっている」との見解を示した。

 2月26日、麻生太郎財務相は上海で開催のG20財務相・中銀総裁会議初日の討議後、世界経済は緩やかな回復に向かっているが、市場変動で不確実性が高まっていると述べた。写真は昨年10月撮影。(2016年 ロイター)

金融市場の動揺は、原油価格の下落が一因とされているが、麻生財務相はネガティブだけではなくポジティブな影響の両方を考慮する必要性について提案した。

中国経済については、同国当局として具体的スケジュールを伴った中期的な構造改革の計画や、人民元の安定策を含んだパッケージを示す必要があると指摘した。資本流出の問題に関しては、G20の作業部会で具体的に検討することを提案した。

日本の経済財政運営については、2020年度の基礎的財政収支(PB)黒字化達成を見据え、経済再生と財政健全化の両立に取り組むとした。

G20声明では、通貨安競争の回避に関する文言が盛り込まれるとみられており、麻生財務相は「コミュニケにきちんと書いてあると思う」と述べた。

*内容を追加して再送します。

梅川崇 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below