July 3, 2018 / 1:20 AM / 15 days ago

通商摩擦、エスカレートすると米中以外にも影響=麻生財務相

[東京 3日 ロイター] - 麻生太郎財務相は3日の閣議後会見で、米中通商摩擦の激化について「だんだんエスカレートしてくると、2国間以外にも影響が出てくるので、なるべくそうならないよう2国間で話し合いをしないといけない」と指摘した。

 7月3日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、米中通商摩擦の激化について「だんだんエスカレートしてくると、2国間以外にも影響が出てくるので、なるべくそうならないよう2国間で話し合いをしないといけない」と指摘した。写真は首相官邸に到着する同財務相。昨年8月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

2日公表された日銀短観で大企業製造業の景況感が2四半期連続で悪化したことについては「全体的には景気のレベルは高い。小さなことにごちゃごちゃしないことだ。設備投資などは伸びている。そういうのを見ないといけない」とコメント。景気の下押し材料とされる原油高についても「石油の大量増産(の効果)が出てくる」と指摘、景気は「全体として悪くない」と強調した。

サッカーのワールドカップ・ロシア大会で日本がベルギーに惜敗し、初のベスト8入りを逃したことを受け、「後半1━0、2━0(得点し)、勝ったと思ったが、政治と同じで世の中あまり甘くない」と述べた。同時に強豪ベルギーと互角で闘った日本チームについて「昔と比べレベルがすごく上がっているというのが率直な実感」と称賛した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below