Reuters logo
G20、麻生財務相「経済政策を説明」 自身は欠席の公算
2016年10月4日 / 00:36 / 1年後

G20、麻生財務相「経済政策を説明」 自身は欠席の公算

[東京 4日 ロイター] - 麻生太郎財務相は4日の閣議後会見で、米ワシントンで今週開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に関し、「日本としては経済状況、経済政策について説明を行う」との考えを示した。

 10月4日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、米ワシントンで今週開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に関し、「日本としては経済状況、経済政策について説明を行う」との考えを示した。7月撮影(2016年 ロイター/Ng Han Guan/Pool)

G20が開催される6日は、国会日程との兼ね合いで欠席する公算が大きい。海外出張日程については「補正予算が上がる上がらないの話と直接関係するのでよく相談して対応したい」と述べるにとどめる一方、日本は国会会期が長いことに言及した上で「折り合いをつけるのは毎回難しい」とも語った。

一方、ゆうちょ銀行(7182.T)の預け入れ限度額の再引き上げについて、麻生金融相は「金融の再編など全部が関連してくる話。もう少し時間をいただいた上で判断する」と述べた。

郵政民営化委員長に就任した岩田一政・元日銀副総裁は9月29日の会見で、限度額の再引き上げについて「総務省や金融庁の判断が基本的には重要だ」と指摘していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below