November 8, 2019 / 2:48 AM / 10 days ago

検討課題だがただちに50年債を発行する状況ではない=麻生財務相

 11月8日、麻生太郎財務相(左)は閣議後会見で、市場の一部で待望論がある50年債について「国債の消化が問題という状況にはない。写真は日銀の黒田東彦総裁と会見する様子。7月18日、フランスのパリで撮影(2019年 ロイター/Pascal Rossignol)

[東京 8日 ロイター] - 麻生太郎財務相は8日の閣議後会見で、市場の一部で待望論がある50年債について「国債の消化が問題という状況にはない。検討課題の1つだが、50年債をただちに発行する状況ではない」と述べた。

日銀の黒田東彦総裁は5日の会見で「政府が例えば50年債を発行するとか、あるいは現在の20年、30年、40年という超長期債の発行を増やすということが仮にあるとすれば、超長期債の金利が過度に下がることを防ぐという点では意味がある」と述べ、50年債発行への期待感をにじませた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below