June 25, 2019 / 1:20 AM / 21 days ago

かんぽ生命の不適切販売、適切な対応を今後指導=麻生財務相

 6月25日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、かんぽ生命保険による高齢者等に対する不適切販売問題に関して「個別金融機関の話について、「一般論として、顧客に対して利益を著しく害するのは望ましいことではない」と述べ、「適正な対応を指導していく必要がある」との見解を示した。写真は5月にパリで撮影(2019年 ロイター/Benoit Tessier)

[東京 25日 ロイター] - 麻生太郎財務相は25日の閣議後会見で、かんぽ生命保険(7181.T)による高齢者等に対する不適切販売問題に関して「個別金融機関の話について、今の段階ではコメントしない」としながらも、「一般論として、顧客に対して利益を著しく害するのは望ましいことではない」と述べ、「適正な対応を指導していく必要がある」との見解を示した。

麻生氏が、老後の資金が公的年金では2000万円不足すると指摘した金融庁の報告書を受け取らなかったことについて、報道各社の世論調査では批判する声が多いが、「そのような意見があるのは理解している」と述べる一方、政府の見解と異なる報告書を「受け取るわけにはいかない」との考えをあらためて示した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below