Reuters logo
国有地売却「適正な手続き」と麻生財務相、学校都合優先は否定
2017年2月28日 / 01:33 / 9ヶ月後

国有地売却「適正な手続き」と麻生財務相、学校都合優先は否定

[東京 28日 ロイター] - 麻生太郎財務相は28日の閣議後会見で、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に格安の値段で売却されたことを巡り、「適正な手続き、価格で処理されたもの」との見解を繰り返した。

 2月28日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に格安の値段で売却されたことを巡り、「適正な手続き、価格で処理されたもの」との見解を繰り返した。写真は昨年10月、ワシントンで開かれたIMF世銀年次総会で記者会見に応じる麻生財務相(2017年 ロイター/James Lawler Duggan)

学校法人はこの土地で今年4月の開校を目指して小学校の建設を進めているが、麻生財務相は「(開校を急ぐ)学校側の都合に合わせたわけではない」と強調した。

一方、経済産業省が情報管理強化の一環として、庁舎内の全執務室を施錠する措置に踏み切ったことに関しては「情報管理はきちんとした方がいいのは確か」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below