February 7, 2019 / 4:22 AM / 2 months ago

地域金融機関、個別行で差があり監視必要=麻生金融相

 2月7日、麻生太郎金融担当相(写真)は参院予算委員会で、低金利下の地域金融機関について「なかなか厳しい状態が続いているのは間違いない」としつつ、平均自己資本比率は最低限必要な4%の2倍を越えており「金融システムの総体は安定している」との見方を示した。写真は都内で昨年10月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 7日 ロイター] - 麻生太郎金融担当相は7日の参院予算委員会で、低金利下の地域金融機関について「なかなか厳しい状態が続いているのは間違いない」としつつ、平均自己資本比率は最低限必要な4%の2倍を越えており「金融システムの総体は安定している」との見方を示した。同時に「いろいろな個別銀行で差があり、きちんと監視する必要がある」とも強調した。

藤巻健史委員(維新)への答弁。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below