for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

統計不正が積み重なると信頼性に影響、深刻に受け止め=麻生財務相

 2月19日、麻生太郎財務相(写真)は午後の衆院財務金融委員会で、厚生労働省の統計不正問題について、「積み重なると、(日本の統計は)信頼性を欠くことになる」として「極めて深刻に受け止めている」と述べた。写真は都内で昨年3月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 19日 ロイター] - 麻生太郎財務相は19日午後の衆院財務金融委員会で、厚生労働省の統計不正問題について、「積み重なると、(日本の統計は)信頼性を欠くことになる」として「極めて深刻に受け止めている」と述べた。衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の野田佳彦委員に対する答弁。  

野田氏はギリシャ債務危機が統計不正問題に端を発したと指摘。麻生氏は、統計の信頼性は国によって異なるなかで、「日本の統計は間違いなく『大丈夫』な方に属していた」と指摘し、統計不正による国際的な信頼への影響に懸念を示した。

竹本能文※

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up