January 4, 2019 / 4:07 AM / 5 months ago

「株価は気分的な影響がきわめて大きい」=麻生財務相

 1月4日、 麻生太郎財務相は年初来の株安について「アップルのせいだ、商いが薄いからだといろいろ理屈はつけられるが、企業の実態はきわめて好調だ」と述べた。写真は東京証券取引所の大発会で鐘を鳴らす麻生財務相。1月4日撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 4日 ロイター] - 麻生太郎財務相は4日、証券関連7団体の新年名刺交換会であいさつし、年初来の世界的な株安について「アップルのせいだ、商いが薄いからだといろいろ理屈はつけられるが、企業の実態はきわめて好調だ」と述べた。企業収益が増えた結果、税収も伸び、順調に予算編成できたとした。

麻生財務相は「株価は気分的な影響がきわめて大きい」とも話した。株価が上がれば消費マインドの喚起につながると述べた。

*カテゴリを追加して再送します。

和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below