March 18, 2020 / 6:05 AM / 17 days ago

財政政策として予算と税制の議論排除しない=麻生財務相

 3月18日、麻生太郎財務相(写真)は参院財政金融委員会で、消費税率引き下げの可能性を問われ、「財政政策としての予算と税制の議論を、はなからダメということはない」と述べた。同時に、財政収支が多少とも黒字でないと政府債務は減らないとして、財政均衡を目指す従来方針を強調。写真は都内で2018年3月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 麻生太郎財務相は18日の参院財政金融委員会で、消費税率引き下げの可能性を問われ、「財政政策としての予算と税制の議論を、はなからダメということはない」と述べた。同時に、財政収支が多少とも黒字でないと政府債務は減らないとして、財政均衡を目指す従来方針を強調。日本国債の信用が「永久に続く保証はない」とも述べた。熊谷裕人(立憲)委員への答弁。

熊谷氏は消費税率の8%への引き下げを提唱した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below