July 9, 2019 / 4:09 AM / 10 days ago

消費税10%超への引き上げ、今検討しているわけではない=麻生財務相

 7月9日、麻生太郎財務相(写真)は閣議後会見で、安倍晋三首相が今後10年は消費税率を10%超にする必要はないと発言したことへの認識を問われ、「(10%超への増税を)今検討しているわけではない」と述べた。写真は6月福岡での代表撮影(2019年/ロイター)

[東京 9日 ロイター] - 麻生太郎財務相は9日の閣議後会見で、安倍晋三首相が今後10年は消費税率を10%超にする必要はないと発言したことへの認識を問われ、「(10%超への増税を)今検討しているわけではない」と述べた。増税の是非を巡って「責任を持てるのは財務相でいる間」との認識も併せて示した。

一方、10月の消費税率10%への引き上げに関しては、全世代型の社会保障制度を構築する安定財源を確保するため、リーマン・ショック級の事態が生じない限り、予定通り実施する考えを示した。

社会保障給付が増加する現状に触れ、消費増税のほか、債務残高の国内総生産(GDP)比の安定的な引き下げなどを通じ、「次世代に向けてきちんと財政を持続可能なものにしなければ社会保障制度を維持できない」との考えも述べた。

山口貴也

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below