March 28, 2018 / 1:58 AM / 4 months ago

米国ときちんと連携とって対応=貿易問題で麻生財務相

[東京 28日 ロイター] - 麻生太郎財務相は、28日の参院予算委員会で、米中貿易摩擦に対する懸念から市場が不安定に推移していることについて「乱高下、激しい状況にある」との認識を示した。麻生財務相はまた「自由貿易の基本をきちんと維持する姿勢は極めて大事。米国ときちんと連携をとって対応したい」と語った。三浦信祐委員(公明)への答弁。

 3月28日麻生太郎財務相は、参院予算委員会で、米中貿易摩擦に対する懸念から市場が不安定に推移していることについて「乱高下、激しい状況にある」との認識を示した。写真は昨年5月にカリフォルニアで講演する同財務相(2018年 ロイター/Lucy Nicholson)

一方、安倍晋三首相は、保護主義が台頭していることに関連し、「必ずしも保護主義を発動した国の利益になるわけではない」との認識を重ねて示し、日本が主導して自由貿易の推進を働きかけたいと強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below