March 9, 2018 / 1:16 AM / 9 months ago

安全保障理由にした貿易制限、米に限らず市場混乱させる=麻生財務相

Japanese Finance Minister Taro Aso takes questions from reporters at the annual meetings of the IMF and World Bank Group in Washington October 7, 2016. REUTERS/James Lawler Duggan - S1AEUFRXGKAB

[東京 9日 ロイター] - 麻生太郎財務相は9日の閣議後会見で、米国による鉄鋼・アルミニウム製品への輸入制限について、「安全保障を理由にした貿易制限は、米国に限らず市場を混乱させる」との認識を示した。その上で麻生財務相は「全体でみて世界経済に悪影響を及ぼしかねない。影響を十分に精査し、世界貿易機関(WTO)の枠組みの中で必要に応じて対応したい」と述べた。

会見では学校法人森友学園の決済文書に関する疑惑にも触れ、「(大阪地検の)捜査に全面的に協力している段階。捜査に影響を与えないよう文書の確認を進めていきたい。できるだけ早くするよう、努力する。いつまでとは軽々しくいえない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below