November 16, 2018 / 4:31 PM / 25 days ago

米検察当局、「ウィキリークス」創設者の訴追準備=文書

 11月16日、米検察当局が内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏の訴追を準備していることが、バージニア州の連邦裁判所に提出された無関係の刑事事件に関する書類で明らかになった。ロンドンのエクアドル大使館で昨年5月撮影(2018年 ロイター/PETER NICHOLLS)

[ワシントン 16日 ロイター] - 米検察当局は、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者、ジュリアン・アサンジ氏の訴追を準備している。バージニア州の連邦裁判所に15日提出された無関係の刑事事件に関する書類で明らかになった。

どういう罪で訴追するのかは現時点で分かっていない。関係筋によると、この書類は当初非公開だったが、何らかの理由で公になったという。

ウィキリークスはツイッターで、書類について「明らかな切り取りと貼り付けの間違い」との認識を示した。

2016年米大統領選へのロシア介入疑惑で、ウィキリークスは民主党やヒラリー・クリントン陣営幹部から流出した電子メールを公開。他にも非公開の米軍文書を多数公表するなどしたとされる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below