July 10, 2018 / 1:45 AM / 2 months ago

陸上=五輪メダリストのドグラス、けがで今季欠場へ

[9日 ロイター] - 陸上男子短距離の五輪メダリスト、アンドレ・ドグラス(23、カナダ)は、ハムストリングのけがで2年続けてシーズンを早めに終えることになった。同選手のマネジャーが9日、明かした。

 7月9日、陸上男子短距離の五輪メダリスト、カナダのアンドレ・ドグラスは、ハムストリングのけがで2年続けてシーズンを早めに終えることになった。ジャマイカのキングストンで2017年5月撮影(2018年 ロイター/Gilbert Bellamy)

ポール・ドイル氏によると、ドグラスは7日、200メートルのレース中にハムストリングを負傷。完走することができなかったという。また、8日のMRI検査の結果、軽傷であることが判明したものの、シーズンを早期に打ち切る事態になってしまったという。

ドグラスは昨年、ハムストリングのけがで世界選手権を欠場。同選手は声明で「今回のけがを早く治したい」と復帰への意欲を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below