for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=パリ・マラソン、男子はロティッチがコース記録で優勝

 パリ・マラソンが17日にパリで行われ、男子ではエリシャ・ロティッチがコース記録の2時間4分21秒で優勝した(2021年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[パリ 17日 ロイター] - パリ・マラソンが17日に行われ、男子ではエリシャ・ロティッチ(31、ケニア)がコース記録の2時間4分21秒で優勝した。

ロティッチは25キロ地点からペースを上げ、ケネニサ・ベケレ(エチオピア)が7年間保持していた2時間05分04秒の記録を上回った。自己ベストを約1分短縮するタイムだった。

女子ではTigist Memuye(エチオピア)が2時間26分11秒で優勝した。

世界145カ国から6万人参加のパリ・マラソンは当初、今年4月に予定されていたが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により半年遅れで開催。昨年のレースは中止だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up