November 30, 2019 / 5:26 AM / 10 days ago

陸上=ファラー、東京五輪で1万メートル復帰へ

 陸上男子長距離で6回の世界選手権優勝を果たし、4つの五輪金メダルを獲得したモハメド・ファラー(36、英国)が29日、2020年東京五輪の1万メートルで金メダルを目指すと発表した。米イリノイ州シカゴで10月撮影(2019年 ロイター/Mike Segar)

[ロンドン 29日 ロイター] - 陸上男子長距離で6回の世界選手権優勝を果たし、4つの五輪金メダルを獲得したモハメド・ファラー(36、英国)が29日、2020年東京五輪の1万メートルで金メダルを目指すと発表した。

ファラーは、2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪の男子5000メートルと1万メートルで連覇。17年にマラソンに転向していた。

ファラーは動画配信サイト「YouTube」で、「来年の2020年東京五輪でトラックに復帰することを決めた。1万メートルに挑戦することに非常にわくわくしている」と述べ、「スピードを失っていないことを願うが、一生懸命にトレーニングして、自分に何ができるのか確かめたい」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below