for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独アウディ、中国第一汽車と高級EV製造の合弁立ち上げへ

ドイツの高級車メーカー、アウディは13日、高級電気自動車を製造する合弁事業の立ち上げで、中国国営の第一汽車集団(FAW)と了解覚書を締結したと発表した。5月撮影(2020年 ロイター/Yves Herman)

[北京 13日 ロイター] - ドイツの高級車メーカー、アウディNSUG.DEは13日、高級電気自動車(EV)を製造する合弁事業の立ち上げで、中国国営の第一汽車集団(FAW)[SASACJ.UL]と了解覚書(MOU)を締結したと発表した。

アウディは長年、FAWとパートナーシップを組んでいる。アウディはまた、上海汽車集団(SAICモーター)600104.SSとも共同で自動車を製造する計画。

アウディは、FAWとの合弁について、ポルシェと開発したプレミアム・プラットフォーム・エレクトリック(PPE)をベースしたモデルを製造するとしている。2024年から中国で複数モデルの製造を開始するという。

アウディは2025年までに、中国販売の3分の1を電気自動車とする目標を設定している。アウディの中国での自動車販売台数は、2020年1─9月が51万2081台で、昨年通年が約69万台だった。

中国のアウディとポルシェの広報担当者は、新合弁でポルシェ車を製造する計画はない、としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up