for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EUが豪とのFTA交渉再延期 仏との関係悪化が背景か

オーストラリアのテハン貿易相は22日、欧州連合(EU)が12回目となる豪州との自由貿易協定(FTA)交渉を再延期したと述べた。写真は2018年2月、シドにーで撮影(2021年 ロイター/Daniel Munoz)

[キャンベラ 22日 ロイター] - オーストラリアのテハン貿易相は22日、欧州連合(EU)が12回目となる豪州との自由貿易協定(FTA)交渉を再延期したと述べた。豪州が潜水艦配備でフランスとの共同開発契約(400億ドル)を破棄したことに対する反発がくすぶっている形だ。

延期は10月に入って2回目。前回は10月中旬から1カ月の延期だったが、今回は2022年2月まで先送りされた。

テハン氏はロイター通信に「EUは豪政府に、12回目のFTA交渉を2月に行うと通知した」と述べた。

一方、欧州委員会は11月中に交渉を再開する予定はなかったと反論。その上で、12回目の交渉の新たな日程は未定だと説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up