for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=全豪女子、世界1位バーティがダブルベーグルで初戦突破

 テニスの四大大会第1戦、全豪オープ女子シングルス1回戦、第1シードで世界ランク1位のアシュリー・バーティ(写真)はダンカ・コビニッチを6─0、6─0のダブルベーグルで退け、2回戦に進んだ(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[メルボルン 9日 ロイター] - テニスの四大大会第1戦、全豪オープンは9日、メルボルンで女子シングルス1回戦を行い、第1シードで世界ランク1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)はダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)を6─0、6─0のダブルベーグルで退け、2回戦に進んだ。

バーティは試合開始から16回連続でポイントを取り、全60回で10回しかポイントを許さない圧倒ぶり。わずか44分間で試合を決めた。

試合後、「最初から自分のペースに持ち込み、彼女にとって私が大きな壁だと感じるようにしたかった。開始からリズムをつかみ、そのまま進めることができたと思う」と語った。

昨年は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後の大会を欠場し、先週に約1年ぶりの実戦復帰。昨年の全豪オープンでは第1シードとして準決勝まで進んだが、ソフィア・ケニン(米国)に敗れた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up