July 14, 2020 / 2:42 AM / a month ago

サッカー=トットナム、オーリエの弟がフランスで射殺される

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムに所属するコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエ(写真)の弟がフランスで銃撃され、死亡した。ロンドンで5月撮影(2020年 ロイター/Andrew Boyers)

[パリ 13日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムに所属するコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエ(27)の弟がフランスで銃撃され、死亡した。同クラブが13日、発表した。

フランスメディアの報道によると、クリストファー・オーリエさんは13日未明、フランス南部トゥールーズのナイトクラブで撃たれたという。警察が容疑者の行方を追っている。

オーリエは2017年、パリ・サンジェルマン(フランス)からトットナムに加入した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below