for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪財政赤字、商品価格高騰で縮小 効果は一時的=財務相

 9月20日、オーストラリアのチャーマーズ財務相(写真左)は、コモディティー価格の上昇で昨年度の財政赤字が3月時点の予測から約500億豪ドル(340億ドル)縮小したと述べた。写真は7月バリ島のヌサドゥアでの代表撮影(2022年/ロイター)

[シドニー 20日 ロイター] - オーストラリアのチャーマーズ財務相は20日、コモディティー価格の上昇で昨年度の財政赤字が3月時点の予測から約500億豪ドル(340億ドル)縮小したと述べた。

来月発表される連邦予算の一部を明らかにした。

縮小分の半分以上は鉄鉱石と石炭の価格上昇によるもの。今後、同様の縮小効果は見込めないという。シンガポール取引所の鉄鉱石先物は8月1日以降、15%以上値下がりしている。

政府は3月、21/22年度(22年6月30日終了)の財政赤字を798億豪ドルと予想していたが、同相によると、赤字幅は「300億豪ドル強」となったもよう。

追加の生活費対策を予想すべきではないとも発言。対策が「逆効果」になり、中央銀行のインフレ対策が難しくなることを望まないと述べた。

ロシア産石油に上限価格を設定する主要7カ国(G7)の取り組みを支持する意向も示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up