for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、外国の問題への介入を否定 豪州の国内干渉巡る訴追受け

 11月6日、中国外務省の汪文斌報道官は記者会見で、オーストラリアで外国からの干渉を企てたとして男が訴追された問題について、中国は外国の問題に介入したことはなく関心もないと述べた。写真は4月29日、北京で撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 6日 ロイター] - 中国外務省の汪文斌報道官は6日の記者会見で、オーストラリアで外国からの干渉を企てたとして男が訴追された問題について、中国は外国の問題に介入したことはなく関心もないと述べた。

オーストラリアでは2018年に外国の干渉を禁じる法律が成立した。警察によるとこの法律が適用されるのは今回が初めて。

訴追されたのはメルボルンに住む男で、ロイターが確認した組織の記録やウェブサイト、報道声明などによると、ビクトリア州の複数の中国人コミュニティー団体で幹部を務めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up