Reuters logo
豪住宅着工許可件数、8月は前月比‐1.8% 予想より小幅な減少
2016年10月4日 / 01:42 / 1年後

豪住宅着工許可件数、8月は前月比‐1.8% 予想より小幅な減少

[シドニー 4日 ロイター] - 豪連邦統計局が発表した8月の住宅着工許可件数は、季節調整済みで前月比1.8%減と小幅なマイナスにとどまった。7月に12%増加していたことから、ロイターのアナリスト調査では7.0%減が見込まれていたが、底堅い内容となった。

 10月4日、豪連邦統計局が発表した8月の住宅着工許可件数は、季節調整済みで前月比1.8%減と小幅なマイナスにとどまった。写真はシドニーで2012年7月撮影(2016年 ロイター/Tim Wimborne)

民間セクターの住宅着工許可件数は、季節調整済みベースで前月比1.3%減少した。

豪経済は住宅建設の増加を一因に2016年6月までの1年間に3.3%拡大した。

一戸建て住宅からアパートへのシフトを背景に集合住宅の着工許可件数は前年比26%超増加した。

住宅建設の好調は多数の雇用を生み出し、鉱業セクターの弱さを補っている。

豪失業率は8月に5.6%と3年ぶりの低水準を記録。労働需要の先行指標も今後の伸びを示唆している。

オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行(ANZ.AX)がこの日発表した新聞とインターネットによる9月のオーストラリアの週平均求人広告件数は、前月比0.3%減少したが、8月に1.7%増加した後、小幅なマイナスにとどまった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below