January 9, 2019 / 4:36 AM / 6 months ago

豪住宅着工許可件数、11月は前月比-9.1% 約5年ぶり低水準

 1月9日、豪連邦統計局が発表した11月の住宅着工許可件数は前月比9.1%減の1万5465件と、2013年8月以来約5年ぶりの低水準となった。写真はシドニー郊外で2017年10月撮影(2019年 ロイター/David Gray)

[シドニー 9日 ロイター] - 豪連邦統計局が発表した11月の住宅着工許可件数は前月比9.1%減の1万5465件と、2013年8月以来約5年ぶりの低水準となった。

投資家の需要低迷や住宅価格の下落が背景。市場予想は0.5%減だった。

前年同月比では33%の減少。前年比ベースでは2009年1月以来、最大の減少となった。

住宅市場はオーストラリアの経済成長の大きな原動力となってきたが、今回の統計は、住宅市場の拡大が終了した可能性を示唆した形となった。

ウェストパックはリサーチノートで「住宅市場の鈍化は、今年の経済見通しの重しとなる。新規の住宅建設は減少傾向となる可能性が高い」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below