November 13, 2019 / 12:39 AM / a month ago

豪消費者信頼感指数、11月は若干改善 家計・景気見通しを楽観

[シドニー 13日 ロイター] - メルボルン研究所とウエストパック銀行(WBC.AX)が公表した11月のオーストラリア消費者信頼感指数は、前月比4.5%上昇した。家計や景気の先行きに対する楽観的な見方が広がり、同4.5%低下を記録した10月から改善した。

ただ、前年比では7.0%低下した。また、11月の指数は97.0で、悲観的な回答が引き続き楽観的な回答を上回った。

調査は1200人を対象に実施された。

この結果は、景気下支えに向けて政策金利を0.75%と過去最低にまで引き下げたオーストラリア準備銀行(RBS、中央銀行)にとり、ある程度の安心材料となる。

ウエストパック銀行のチーフエコノミスト、ビル・エバンズ氏は「RBAが利下げを行うと指数は数カ月低下し、その後反発するというパターンがみられる。(RBAの)動きに消費者は動揺しているのかもしれない」とコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below